【Anaconda】プロキシの設定(会社・学校):「conda install」に失敗するときの対処法

web・IT関係

Anacondaのプロキシを設定しておかないと

conda install package名

のコマンドがエラーを起こしてしまいます。

私も学校で苦労したので、それを解決した方法をまとめました。

スポンサーリンク

.condarcというファイルの作成

拡張子を「.condarc」というファイルを作りたいので、コマンドプロンプトで設定を行います。

コマンドプロプトを開いたらanacondaのルートディレクトリまで移動してください。

cd anaconda3

そしたら「.condarc」ファイルを作り、メモ帳で開きます。

echo > .condarc
notepad .condarc

中身はすべて消して、以下のことを書きます。

proxy_servers:
  http: http://ユーザーID:パスワード@プロキシサーバのアドレス:ポート番号
  https: https://ユーザーID:パスワード@プロキシサーバのアドレス:ポート番号

インデントは必ずスペースキーでしましょう。tabキーだとうまくいきません。

※上記のコードで上手くいかない、IDやパスワードなんてないという方はこちらを試してみてください。

proxy_servers:
    http: http://プロキシアドレス:ポート番号
    https: https://プロキシアドレス:ポート番号

プロキシアドレスの確認

設定 > ネットワークとインターネット > プロキシ

で確認することができます。コピペして使いましょう。

適用されているか確認

conda config --show

このコードをanaconda プロンプトで打ってみて、proxy一覧のところで設定した内容が表示されていれば成功です。

実行時の注意点

設定が完了した時点でconda install コマンドを使ってインストールができるようになればそれでもいいのですが、私の場合はうまくいきませんでした。

そういう時は、こちらのコマンドを使いましょう。

conda install package名 --proxy http://ユーザーID:パスワード@プロキシサーバのアドレス:ポート番号

これで上手くいくと思います。

参考サイト
Anacondaのプロキシ設定 - Qiita
はじめに OS:Windows10 Anaconda:2019.07 職場等、プロキシ環境下でAnacondaを使うための設定。 設定しないと、conda install コマンド等が失敗する。 1. 設定ファイル(.co...
proxyかんでる社内環境でpip/anacondaを動かすときに注意事項。 - Qiita
Anacondaやpipでライブラリ追加ダウンロードがうまくいかなったので戦った。備忘。 結論からいうと Anacondaの場合 → 「.condarc」を作成してproxy設定を書く pipの場合 → pip コマンドの最後に ...
タイトルとURLをコピーしました